ピースなピアノとスライドショーの出前はいかが?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
img175_convert_20120221073832.jpg
こういうだましをやってのける、そこに大いなるだましがあることに気づいていますか? これは、WEDGE 2008 9月号です。なかに世界制覇を狙う原子力ビジネスの課題は とあります。おどろおどろです。

 一番コストが高い原発です。まして地球温暖化に貢献している原発は、{発電時}の温排水で海を7度も暖めて生態系を狂わせています。そして、{発電時}にはco2はださないが、それを作るまでにどれほどの電力を使い、CO2を排出してきているか、ほんと笑わせます、目前しかみえない方々ですか?!? だましです!!!! こんなに 割の合わない原発が、安全のためにコストをかけれるはずがない。ただ、原発の膨大な予算の鼻薬をかがされて利権にむらがって、わたしたち庶民に世界一高い電気料金を押し付けている。

 そして、発電時(だけでなく)には、CO2より恐い・・・人類にとって未来永劫恐い・・・恐怖の放射能を出すのです。そして、その何万年にもわたろうかという恐怖の核廃棄物の安全な処理は、まだ誰もできない・・・ただ、核のゴミを貯めるばかり・・・・日本はもう満杯・・・モンゴルに捨てにいこうかと・・断られた。だのに、まだまだ原発つづけようとしている人たちがいる・・・なんて信じられない。

 アメリカは、スリーマイルの事故以来、新しい原発を作っていない。だのに、輸出をしている・・・日本にどっさりこ。 欠陥商品のマーク2が このたび40年を経て、事故ってしまった。 何千度にもなる圧力容器の底が穴だらけだってさ・・・ガジュマルのごとくパイプが垂れ下がっている・・・・信じられない、この地震国に本なのに、正力松太郎・岸信介・中曽根康弘・田中角栄・・・この政治家より、まっとうな学者たちや地元の人たちは、しっかりこの大変に危険な 原発に はなから反対している。 それを押し進めて来た、軍国日本の亡霊は、政府の犬の御用学者たち、それをすすめるコマ犬たちがまだまだテレビにいすわってわめいている。 中国は脅威だ~~~~、自衛のためにも9条はいらない~~~~~、原発は核兵器を作るのに必要だ、各抑止力が必要だ~~~~~、アメリカに守ってもらえるから日米安保によりかかるしかない~~~~

  と前世紀の遺物・化石のような方々が、まだテレビで吠えている様子にちかごろワンセグとかで巷のテレビを垣間見ていると、悪いのはジャーナリズムをなくしてしまったマスゴミなんだなと、つくづく思われる。

 NO、NO! NO!!! 9条こそが一番の抑止力であり、これからの日本の旗印です。 これまでのアメリカのやり口をみてもわかるでしょう。強盗団アメリカの言いなりになっているなさけない政治家たちを舞台からおろしましょう。 そして、原発反対、TPP反対で、日本は9条の旗のもとに、エコ一番・平和一番の技術大国日本として行きて行くしかないだろう。この世界に垂れ流している膨大な放射能のことを考えてみても、このままの危ない日本を子孫に渡せやしない、今、心ある大人たちは反省し動き出している。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。